経営革新等支援機関(認定支援機関)とは

平成24年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」が施工されました。
これは近年、中小企業を巡る経営問題が多様化・複雑化する中、中小企業支援事業の担い手の多様化・活性化を図るための施策で、
中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度のことです。

この認定制度は「税務、金融及び企業財務に関する専門知識」や「支援に係る実務経験」が一定レベル以上の個人・法人・中小企業支援機関等を「経営革新等支援機関」として認定することにより、中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。
その中でもとりわけ重要なことは、”資金調達力・財務基盤の強化”です。

具体的には、商工会や商工会議所など中小企業支援者のほか、金融機関、税理士、公認会計士、弁護士等が主な認定支援機関として認定されています。



出典:「ミラサポホームページ」より



具体的にウインサービスができること
・事業計画の策定


難しい事業計画書の作成も、一緒に取り組みます!
認定支援機関である弊社とタッグを組むことで、融資の確率・金額もUP!
更に、通常よりも低い金利で融資を受けることが可能です!
pageup_btn1