経費削減サービス

家賃適正化サービス
法人や個人事業をされている方のオフィスやテナント等の家賃が適正価格かを調べ、
相場よりも高いようでしたら適正価格にするサービスです。
また保証金(敷金)返還がされる場合もあります。

弊社のサービスでは、「3つの安心」でお客様に信頼を得ております。

Point.1 完全成功報酬制
減額が成功しなければ一切費用は掛かりません。
家賃減額成立後、減額の中より手数料を頂くだけなのでリスクが生じません。

Point.2 成功率90%以上!の実績
ロジカルな根拠に基づいて行う減額交渉ですので、家主様にもご納得頂け、競合他社に比べて圧倒的な成功率を誇ります。

Point.3 家主との良好な関係を第一に考えます
家主様からクレームのない良好な関係を維持したまま減額交渉が可能なノウハウを持っております。
家主様、テナント様の双方にメリットを感じる結果を出します。

顧客対象

・法人又は個人事業主でオフィスやテナント等を過去2年以上借りている事
・家賃が月10万円以上である事
・本サービス後も2年以上は借りる予定がある事

サービス料金

完全成功報酬型ですので減額にならなかった場合、料金は発生しません。

減額になった場合のみ下記の成功報酬をお客様よりお支払いして頂きます。

減額金額の10ヵ月分が成功報酬となります。
保証金(敷金)返還の場合は返還金額の20%が成功報酬となります。

(例)家賃が月60万円のテナントが本サービスにより月50万円になった場合
減額は月10万円なので10万円×10ヵ月=100万円が成功報酬となります。

※詳細は、PDF資料をご覧ください。

家賃適正化サービスご説明資料PDF (359 KB)




家賃適正化サービスQ&A PDF (383 KB)
原価管理・食材ロス圧縮システム
 プラス5%の利益アップへ還元、利益体質の経営へ

飲食店の経営において原価と人件費の管理(FLコスト)は大変重要です。
原価の中には食材ロスが存在し、売上の平均5%あると言われています。
この5%を圧縮し利益に還元する事で経営としては重要な事に注力・投資ができます。

開業時より原価管理・食材ロス圧縮の仕組みを用意する事で、店舗を利益体質にし、複数店舗展開の土台につながります。

本システムの導入で3店舗→26店舗展開、8店舗→81店舗拡大している企業というような外食企業が多数存在します。

早速、その原価を5%圧縮するシステムをPDFファイルでご覧ください。


原価管理食材ロス圧縮システムPDF (954 KB)





ご興味のあるお客様は、弊社までご連絡ください。
pageup_btn1