【開業支援ツール】弊社の強み!マーケティングレポート

こんばんは

現在新宿事務所は21時14分です。
新宿じゃなくても日本全国同じ時刻ですね。。。。

本日の業務は、内覧予定のお客様へ、開業支援に関するアドバイスを行う為の戦略を立てておりました。

「物件の内覧をしたい。」とおっしゃって下さっているお客様への最初のご支援は、
・出店予定の業種業態とそのマーケット(商圏)の相性が良いのかどうか?
・さらに、その物件の商圏における位置及び物件自体の特性が、出店予定の業種業態と合っているか?

を的確にアドバイスすることにあります。

例えば、20代後半から30代後半の女性をメインターゲットにしているカフェの開業で、商圏内の年齢別人口の60%以上を40代以上の男性が占めるマーケット(極端ですが。。。)に出店をするべきであろうか??

ということがあります。

答えはもちろん「NO」ですね!!!

但し、ここで「NO」と言い切れたのは何故でしょうか??

それは、出店希望の方が、「20代後半から30代後半の女性をメインターゲットにしているカフェの開業」という情報と
候補物件の上がった商圏が、「年齢別人口の60%以上を40代以上の男性が占めるマーケット」
という2つの情報を得ていたからに他なりません。

我々は、開業支援をする立場ですから、当たり前のようにお客様の出店希望に関する内容をアンケートやヒヤリングにとって、知ることが重要です。。。
これを突き詰めてお伺いして、最終的に可視化したものが「事業計画書」となります。
この事業計画書に関しては、また後日ゆっくりと語りたいと思います。

さらに、この事業計画書については、同じような開業支援をされている会社であれば、当たり前のように提供している支援内容になります。

ところが、もう一つの情報である「マーケットについて知る。」ということに関しては、その根拠となるデータを提供している会社はほぼないと思います。
こちらは、立地診断という専門的な分野になり、根拠として使用できるマーケティングデータを抽出する為には、かなりの費用が掛かります。

弊社であれば、この根拠となる「マーケティングデータ」に基づいて、出店のアドバイスを行っております。

しかも、アドバイス後に物件契約に至らなくても、費用はかかりません
完全成功報酬です。

この2つの情報によって、その出店の成功確率を上げることが弊社ならできます。

出店に関しましては、どうぞどうぞお気軽にご相談ください。
pageup_btn1