串家は1日にして成らず

こんにちは!
日々、串家新宿西口大ガード店の目の前を沢山の人達が行き交います。
1人1人に人生があって、家族が居たり、人に言えない様な悩みを抱えていたりするんだなぁ などと、センチな気持ちになったりもします。

串家新宿新宿西口大ガード店はオープンしてから、10数年経っているそうです。
僕はまだ、店長に就任してから数か月ですが、色々な仲間と出会って、別れて、今でも沢山の仲間に支えられていると毎日実感しています。

継続し続ける力と変革の勇気

こうしたい!こうするべきだよな!
思うことは沢山あって当たり前なのですが、現実そうもいかないこともありますよね。
将棋盤の上に盛られた駒を抜くと、間違えればガラガラと崩れるがごとく慎重に突きながら、現実とその後を想像する事で、現実を継続する事を選択する事もあります。

常々、「継続は力なり」と思う一方、継続を止めてしまえば自分の価値は下がるものと思っています。
継続と現場からの意向のバランスは一番の永遠の課題と言えます。
ほぼ毎日、課題と向き合うのはこれからも続くでしょう。

お客さんがまた来たくなるお店を常に考えながら、1日1日大事にしていきたいです。
1日失敗したのなら、次はその失敗を糧にして少しでも前に進む。

串家は1日にして成らず

10数年の歴史と、今を共にする仲間を大切にして、また今日も1歩でも前に踏み出していきます。
そしてまた新しい出会いと経験を楽しみにしてお店に立つとします。
pageup_btn1