串家のQSC

こんにちは、森です。

気付けばもう6月は目の前!早い。早すぎる
久々の更新ですみません
さぼっていたわけじゃないんですよ!ただあの・・・

今年のGWは長かったですね!最長で10連休の人もいたとか!?羨ましいですね。

ただ自分はあまり休み過ぎてしまうと、体がなまってしまうので定期的なお休みを頂けるだけで十分です!
(まぁ!なんて会社思いなんでしょう




それに加えて新人の加入があり、今回は4人の子達を採用しました。

しかも!全員19歳の同い年で、出身も

愛媛の子×2人
鳥取の子×1人
新潟の子×1人
と上京したての子達ばかりなので、

ちゃんと東京の色に染めてあげようと思います。



っていう言い訳を沢山探していただけなんですよ!!




さて。
今日はちょっと真面目に書いてみようかなと思います。

Q=クオリティー

・同じクオリティの食材

・同じ量の調味料

・同じ調理時間

・同じ調理手順


作る人によって味付けや盛り付けがバラバラだったりしたら嫌ですよね。

だから、【商品を正確に提供する事】が大事なんです。

S=サービス

・お客様に対する従業員の接し方

・笑顔

・立ち振る舞い

ひとくくりにすると【接客】と言う言葉があてはまるでしょうか。

多くのお客様は一生懸命働いている従業員からそのお店の雰囲気を感じています。

キビキビと働いていて、お客様に快適な空間でお食事を楽しんでもらいたい。
要するに【おもてなし】と言う気持ちが大事なんです。

C=クレンリネス

・店内が衛生的

・店内が綺麗

・従業員の身だしなみはしっかりと整えられている



一言で言うと【清潔】という言葉が一番分かり易いかと思います。

一生懸命働いている従業員のユニフォームがボロボロで汚れていたり、店内の床が油でベトベトしていたら、それだけでこの店大丈夫かな?と心配になっちゃいますよね。

料理の美味しさや店内の作りだけではなく、【清潔感】と言うのはとても大事なんです。



なんとなくお分かり頂けましたか?

この【Q・S・C】
どれか一つ欠けてもお客様は満足して頂けないですし、逆を言えば【Q・S・C】がちゃんと揃っているお店こそ優良なお店だと言えるのです!!
no_img
キッチンの壁にはレシピが貼ってあり、誰が作っても同じ味になるようにしています。

内容は企業秘密の為ご了承ください。
串家のマニュアル
新人用の

・オリエンテーション資料

・ホールマニュアル

・キッチンマニュアル


誰が教えても、同じ様に教育が出来るようにしています。

マニュアルはこれだけじゃありませんよ!

串家チェックシート
毎日清掃する箇所が決まっています。

一日一日少しずつ清掃しする事で常に清潔な環境を保ちます。


このように、

お客様から頂いたご意見

現場のからの声

長年積み上げた経験

をこのようにすることで、串家のQSCは守られているんです。

どうぞ安心して御来店下さい。

お待ちしております。

pageup_btn1