卒業

こんにちは。
串家物語西口大ガード店の 森です。

また寒くなりましたね。。。。

卒業シーズンという事で、ここ2週間くらいでしょうか?毎日団体様のご予約を頂いておりまして、中でも学生様の姿が多く目立ちます。沢山あるお店の中から当店を選んでいただき、本当にありがたく思います。

さて、今年も西口大ガード店からも就職を機に卒業するメンバーが二人おりまして、先日無事に送別会を済ませ、社会へと送り出しました。
「初めてのアルバイトが串家で約3年間、大学生活の大半を串家で過ごして、本当に楽しかったです!」そんな言葉が本当に嬉しくて、けど寂しくて。自分が入社して数十年、いつも自分は見送る立場でまた来年もこの時期がくると・・・って考えるとちょっとセンチメンタルか気分になります。

ただ、自分はアルバイトの子達と働く事ができる特別な職業。学生と社会人の丁度狭間で色々な事を経験出来る貴重な時間をその子達から預かって一緒に働いてもらっているという事は決して忘れることはありません。

バンドマンを夢見る子、看護師を目指す子、役者を目指す子。
入社してくれる子達の夢と、自分たちがやりたい事にはどうしても差が生まれてしまいます。
その夢に対してどう感情移入して、それをモチベートに変えるか?大変でもあり、一番やりがいのあるところです。

夢は違えど社会に出れば、どの仕事もお客様がいるからこそ成り立ちます。
飲食業は常に沢山のお客様と直でふれあう事ができ、お客様に思いが届かず、悩んだり、時にはお客様が本当に喜んでくださる事を自分の喜びに変えそんな体験がで彼らをまた成長させるのです。

その成長を見る事が自分の楽しみでもあります。

だから毎日色んな事がありますが、飽きない(商い)んです。

っと言う事は、一年後またこの季節が来ますね!
今いるメンバーともっとたのしまないと!
今日も全力で行ってきます!!
DSC_0055-e1457610392403

pageup_btn1